亜鉛とは

亜鉛は微量金属で、人間の身体に欠かせないミネラルです。
亜鉛は、体重60kgの成人の体内に約2g存在します。
主には血液中に存在し、残りは各臓器や皮膚に存在しており、男性の場合は、特に前立腺に多く存在します。

亜鉛は、たんぱく質の合成や骨の発育などに欠かすことのできない必須ミネラルで、
男性に特に必要なミネラルと言われています。

男性の性機能にも影響し、亜鉛は、セックスミネラルとも言われています。
亜鉛は精子を作る為に必須で、テストステロン(男性の性欲に関わる)にも関係しています。
そのため、亜鉛が不足すると男性の生殖能力の低下を引き起こすことになります。
また、女性の生殖機能にも関連があります。

亜鉛不足になると、成長期の子供の発育に問題が生じたり、 舌の味覚細胞の働きが悪くなり、味覚障害になったりします。

亜鉛は肌にも関連しており、ビタミンCやコラーゲン生成を行い、活性酸素の働きを抑えるのことで肌のシミを抑えます。
亜鉛不足は、皮膚や髪の毛などの生成にも影響を及ぼします。