マムシとは

マムシ・・・生薬名だと「反鼻」、中国名=「蝮蛇」、日本名=「マムシ」
日本では、山や河辺に生息する「マムシ」を捕って、たちどころに皮と内蔵とを取り除いて、 頭と筋肉付きの骨以外を取り除いた後で、乾燥したものを「反鼻」といいます。
まむしは体力の回復や、病み上がりの方などの体力増強には大変よいものと言われています。
一番の特徴は、血流の改善作業です。
一般的に、病気になると、患部を治療するには、胃や腸に多くの血液が運ばれてきます。
マムシには血液量を増大させる作用があります。
また、ストレスの抵抗力増大や胃潰瘍、十二指腸潰瘍の修復がある
と言われています。
ちなみに、有名なユンケルにもマムシのエキスが成分として含まれていますよ!
滋養強壮の効果があるサプリには欠かせない成分ですね!